高校サッカー, 2種

新年の挨拶はサッカーの街・浦和から みなさま、あけましておめでとうございます。 まだこのブログやってんのかよと思われてそうですが、性懲りも無く本年も更新を続けて ...

高校サッカー, 2種

埼玉県の代表は赤でも橙でもなく緑だ カードによってはスタンドに閑古鳥が鳴くことも多い高校サッカー選手権だけど、2回戦が行われたNACK5スタジアム大宮は、立ち見 ...

高校サッカー, 2種

帰ってきた伝統校 かつて一時代を築いた長崎の国見高校が、12年ぶりに選手権のピッチに戻ってきた。 今年の1月に亡くなられた小嶺忠敏監督が率いていた頃の国見と言え ...

高校サッカー, 2種

次の100回へ カタールワールドカップが終わってしばらく暇を持て余していたけど、日本サッカーの冬の風物詩、高校サッカー選手権の季節がやってきた。 Jリーグが始ま ...

代表戦, ワールドカップ

悲願かそれとも偉業か 季節外れのフットボールの祭典も、ついに決勝戦のアルゼンチンvsフランスの1試合を残すのみ。 数々の栄光を勝ち取ってきた神の子が、その輝かし ...

代表戦, ワールドカップ, チーム別, SAMURAI BLUE

さあ次の扉をノックしよう 先日、スペインを相手に歴史的勝利を挙げ、アジア勢として初となる2大会連続の決勝トーナメント進出を果たした我らが日本代表。 ドイツ戦での ...

代表戦, ワールドカップ, チーム別, SAMURAI BLUE

もう一度世界を驚かせろ カタールワールドカップグループEの初戦でドイツから歴史的勝利を挙げたにも関わらず、2戦目のコスタリカ戦に敗れてしまった我らが日本代表。 ...

代表戦, ワールドカップ, チーム別, SAMURAI BLUE

26年前と同じ轍は踏まない カタールワールドカップのグループE初戦で、優勝候補のドイツを相手に逆転勝利を収めた我らが日本代表。 当然ながらその反響は大きく、例年 ...

代表戦, ワールドカップ, チーム別, SAMURAI BLUE

16年半前の再現は起こせるか 試合終盤のベルギーのロングカウンターに沈み、史上初のワールドカップベスト8進出の夢を断たれた「ロストフの14秒」から約4年半、我々 ...

ガンバ大阪, トップチーム, 1種, チーム別, フランクフルト

氷山は全て見えていると願いたい 残留争い真っ只中の状況でフランクフルトとの親善試合が決まった時は、もしガンバがJ2降格したらどんな気持ちでこの試合を見ればいいん ...