A代表, 代表戦

事実上の決勝戦 昨夏のロシアワールドカップで、アジア勢唯一の決勝トーナメントに進出した日本と、 FIFAランキングでアジア最高の29位のイランとの対戦を、 事実 ...

A代表, 代表戦

VARの綾 準々決勝から導入されたビデオアシスタントレフェリー(VAR)。 遺恨が残る判定やそれにより不幸になる選手を出さないためにも、 VARを活用すること自 ...

A代表, 代表戦

理想的な展開だった前半 ベストメンバーとされる布陣で臨み、 低調なパフォーマンスに終始したグループステージの1節と2節に対し、 ターンオーバーを敷いた3節の試合 ...

A代表, 代表戦

ターンオーバー成功 この日のスタメンで先日のオマーン戦に先発していたのは、11番の北川のみ。 事前の報道でもスタメンを大きく入れ替えることは示唆していたけど、 ...

2種, 高校サッカー

予定調和の決勝戦 両校ともお世辞にも面白いサッカーをするチームではないので、個人的にはあまり望んでいなかったカード。 まあ、ユース年代の最高峰であるプレミアEA ...

A代表, 代表戦

日本に味方した中東の笛 日本でよく聞かれる言葉として”中東の笛”と言うものがある。 これは、中東国以外の国が中東国で試合を行った際に、 審判が中東国有利の判定を ...

2種, 高校サッカー

あえての第2試合 12月30日に始まった高校サッカー選手権もついに準決勝。 第1試合が3-3のタイスコアでPK戦までもつれ込む大熱戦だったにもかかわらず、あえて ...

A代表, 代表戦

求められるダブルスタンダード 昨夏のロシアワールドカップでアジア勢唯一のベスト16に進出した我らが日本代表。 今月5日から始まったアジアカップで彼らに求められる ...

高校サッカー

戦力と見合っていない戦い方 前々回の選手権を制し、今年度のプレミアEASTでも、高体連のチームとして最高の2位という成績を残した青森山田。 スタメンに檀崎や三國 ...

高校サッカー

選手権連覇というミッションインポッシブル 前橋育英は、今大会で唯一、選手権の連覇に挑むことができるチームである。 ただ、同一のコンペティションを連覇するというの ...